48フォーエイト(こたつ)は英語が得意?出身大学や高校!ハーフの噂も気になる!

スポンサーリンク

人気8人組YouTuber、48‐フォーエイトのリーダー、こたつさん。

2019年からYouTubeの動画投稿を開始し、2021年6月現在のチャンネル登録者数120万人を越えました!

 

最近では毎日動画投稿を続けています。

また、こたつさんはTikTokでは個人で活動しフォロワー数約320万人と大人気!

 

そんなこたつさんは 英語が得意?出身高校や大学は?

もしかしてハーフ!?

いろいろ気になることを調べてまとめてみました!

 

それでは早速見ていきましょう^^

スポンサーリンク

48フォーエイト(こたつ)の出身大学や高校について!

こたつさんの出身大学と高校について調べてみました。

過去のインタビュー記事で、このようなことをお話されていました。

僕は帰国子女で、幼稚園から高校までインターナショナルスクールに通っていました。

映画やドラマが好きだったので、大学進学をやめて、俳優専門学校に2年間通いました。

 出典:https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00019/00011/

こたつさんは帰国子女なんですね!

インターナショナルスクールは日本人だけではなく、たくさんの外国人が在籍している学校です。

 

こたつさんは兵庫県神戸市出身と公表されていたので、おそらく神戸市のインターナショナルスクールなのではないかと思われます。

 

48‐フォーエイトのYouTube動画で 部活は何をしていたのかという質問に対し

こたつさんは小学生の時はテニス、中学と高校ではサッカー、バスケットボール、野球、バレーボールとたくさんの部活動をされていたようです!

 

インターナショナルスクールなので、部活ではなくクラブ活動などと呼ぶのかもしれませんね!

そして、こたつさんにはセナさんという妹がいて、セナさんがTikTokで小学生~高校生と思われる頃の部活動の動画をあげていました。

@sena311._

こう見えて人生の半分以上スポーツしてました😂😂#動画9写真8 #スポーツ女子 #バレーボール #サッカー #バスケ #ソフトボール #テニス

♬ In This House – Marcus Vinicius Alfaro Nascimento

セナさんもかなりいろいろなスポーツをされていたようですね!

動画をよく見ると、セナさんの着ているユニフォームには「MARIST」という文字が書かれています。

 

調べてみたところ、神戸市に「マリストブラザースインターナショナルスクール」という学校がありました!

妹のセナさんはこちらのスクールに高校卒業まで通っていたようです。

 

そして、セナさんがバスケットボールをしていた体育館で、こたつさんもセナさんと同じ体育館でスポーツをしている写真が

48(フォーエイト)のYouTube動画の中で高校時代の写真として披露されていました。

 

兄妹二人とも同じスクールである可能性は高いですね!

 

こちらのスクールは生徒数が350人と小規模ですが、30か国以上の生徒がいる国際色豊かな学校なんですって!

またスポーツも盛んで、サッカー、バレーボール、バスケットボール、野球、ソフトボール をシーズンごとに行っているようです。

 

ちなみに中学時代のあだ名は眼鏡をかけていたので、ハリーポッターと呼ばれてたと言っていました。

 

高校生になった時、眼鏡やニキビなど見た目が気になり始めたようでこの頃から髪を染め、眉毛も整えるようになったとも話しています。

こたつさんは高校卒業後、大学卒業して普通に就職するのが嫌で大学進学はせずに俳優の専門学校へ2年通われていたそうですが

どこの専門学校だったのかは公表されていません。

これはおそらく専門学生の時のツイートですが、忙しい学生生活を送っていたのがわかります。

専門学校に通いながらオーディションを受ける生活をされていたそうです。

 

こたつさんは希望していた事務所があったそうですが、残念ながらその事務所には受からず・・・

 

 

ちょうどその時にTikTokで「全力〇〇」シリーズを始め、動画を投稿していくうちに多くの方の目に留まり注目されていきました!!(^^)

コツコツと動画投稿を続け、今やフォロワー数300万人ですからすごいですよね!

スポンサーリンク

48フォーエイト(こたつ)は英語が得意なのか調べてみた!

こちらの動画では先生役兼MCとなって問題を出題していますが、非常にネイティブな発音の英語を披露されています。

 

幼稚園から高校までインターナショナルスクールに通っていたことから、英語が日常的に耳に入る環境だったんですね。

学生時代は他国の同級生と英語で会話されていたんだと思います。

 

こたつさんはとにかく有名になりたくて、得意の英語を生かして動画を発信したいという思いからTikTokを始めたそうです。

これだけ英語が話せると世界中の人とコミュニケーションがとれますし、こたつさんが世界的に有名になる日が来るのかもしれませんね!

スポンサーリンク

48フォーエイト(こたつ)がハーフなのか調べてみた!

英語の発音がネイティブであるため

こたつさんがハーフなのではないか?

という噂があります。

 

気になるところですよね!

はたしてどうなのでしょうか?

 

こたつさんは帰国子女である、と先ほどのインタビュー記事でも話していました。

 

 

帰国子女は、保護者の外国への転居に伴って国外転居した後、自国へ戻ってくる子どものことを指します。

ということは、こたつさんはハーフではなく日本人なのでは?と思います。

 

妹のセナさんは以前インスタグラムのストーリーで質問コーナーをやっていた際

「ハーフですか?」

という質問に対し、神戸と長崎のハーフ!と回答していました。

 

このことからもハーフではなさそうですね。

 

 

おそらくご両親のどちらかのお仕事の関係で海外にいた期間があり、帰国後にインターナショナルスクールに入学されたのではないかなと思います。

このような生い立ちだったからこそ、英語も自然とマスターされたのかもしれません!

英語が話せることが何かの役に立ったようです。ご両親へも感謝されていますね!

スポンサーリンク

まとめ

こたつさんの出身学校はどこ? 英語は得意なのか、そしてハーフの噂についてまとめました。

すでに多くの方に動画を楽しんでもらっているこたつさんですが、バズるための動画の研究は常にしているそうです。

 

さらに多くのフォロワー獲得のために、日本のみならず世界中の人たちへ向けて英語を取り入れた動画を発信していくのではないかと思います。

こたつさんのフォロワーは何人増えていくのでしょうか?

 

今後配信される動画も楽しみですね!(^^)

最後までお読みいただきありがとうございます^^

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です