■歴史資料館■収蔵品展「戦国時代の高松-西の香西と東の十河-」を開催します

新着情報

■歴史資料館■収蔵品展「戦国時代の高松-西の香西と東の十河-」を開催します

11月18日開催予定の室山城跡見学は、雨天のため、中止します。

高松市香西西町・中山町・鬼無町にまたがって所在し、香西氏の牙城であった勝賀城跡の調査が平成28年度から37年ぶりに始まり、讃岐の戦国時代を解明しようとする気運が高まっています。

本収蔵品展では、勝賀城の城主であり現在の高松市西部を領有した香西氏と高松市東部を領有した十河氏を中心に、戦国時代の高松について紹介します。プロローグ・第Ⅰ章で香西氏・十河氏が繁栄する礎となった瀬戸内海運に着目し、第Ⅱ・Ⅲ章では現存する遺構である城館を中心に関連する遺物や遺跡を取り上げます。

高松市の中世の一端を理解する機会となれば幸いです。

ポスター

チラシ表はこちらから  チラシ裏はこちらから

場所:高松市歴史資料館 企画展示室(サンクリスタル高松4階)

〒760-0014 高松市昭和町一丁目2-20 tel.087-861-4520

期間:平成29年113日(金・祝) ~1224日(日)

休館日:月曜日(休日の場合は翌平日)

開館時間:午前9時~午後5時(入室は午後4時30分まで)

観覧料:一般200円 大学生150円

*20人以上の団体は2割引 *高校生以下無料、65歳以上は長寿手帳等年齢を確認できるもの提示で観覧料免除、身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳所持者は手帳提示で観覧料免除

主催:高松市歴史資料館・高松市埋蔵文化財センター

関連イベント

○関連講演会 (参加費無料/申込不要

平成29年度連載講座「探求、たかまつ遺産」 第4回『戦国山城の構造』

開催日時:平成29年1217日(日)14:00~16:00

講師:中井 均 氏(滋賀県立大学教授)

会場:サンクリスタル高松3階 視聴覚ホール

 

○史跡見学 無料/各回定員50名/申込要

「戦国の城跡を歩こう!」

展示担当者が現地で説明しながら、戦国の城跡を散策します!!

開催日時:①室山城跡見学 平成29年1118日(土)9:00~12:00(申込期間:11月1日(水)~11日15日(水))

11月18日開催予定の室山城跡見学は、雨天のため、中止します。

     ②勝賀城跡見学 平成29年129日(土)9:00~12:00(申込期間:11月15日(水)~12月6日(水))

申込必要です。各申込期間中に高松市歴史資料館(℡087-861-4520)まで電話でお申込みください。(受付時間午前9時~午後5時)

※小学生以下は保護者同伴 ※小雨決行

※各自、水分補給の用意、動きやすい服装、運動靴でご参加ください。

 

○ミュージアムトーク(サンクリスタル高松4階 企画展示室/観覧券必要)

開催日時:会期中の毎週日曜日午前10:30~

展覧会担当者及び歴史資料館サポーターがわかりやすく解説します。

 

○ロビー展示 (観覧無料

「勝賀城跡 調査速報」

11月中旬から始まる勝賀城跡調査の成果を展示します。

期間:12月1日(金)~12月24日(日)の開館日

会場:サンクリスタル高松4階 ロビー