【埋蔵文化財センター】国史跡追加指定記念「石清尾山古墳群シンポジウム-古墳群の未来へ提言する-」を開催します

新着情報

【埋蔵文化財センター】国史跡追加指定記念「石清尾山古墳群シンポジウム-古墳群の未来へ提言する-」を開催します

国史跡追加指定記念「石清尾山古墳群シンポジウム-古墳群の未来へ提言する-
 石清尾山古墳群のうち、近年、稲荷山において調査した4基の古墳が、平成30年度に国史跡石清尾山古墳群に追加指定される見とおしです。 国史跡追加指定を機に本古墳群の歴史的価値を紹介するとともに、未来の石清尾山古墳群像をどのように考え、今後、どのような調査・研究を計画・実行していくべきかを検討するため、このたびシンポジウムを開催します。 どうぞふるって御参加ください。
日時■平成30年10月20日土曜日13時から16時50分(予定)
チラシomote_ページ_1_s チラシomote_ページ_2_s
場所■サンクリスタル高松3階視聴覚ホール
内容■オープニングイベント(高松市立亀阜小学校による学習発表会)記念講演パネルディスカッション
申込■不要(満席となり次第受付終了)
参加費■無料
問い合わせ■高松市埋蔵文化財センター(電話番号087-823-2714)
※関連企画展示の御案内 史跡石清尾山古墳群 国史跡追加指定記念企画展「Mt IWASEO 積石塚からみた地域の実像」

■9月22日から11月11日まで

■高松市歴史資料館(昭和町)

高松市歴史資料館「Mt IWASEO 積石塚からみた地域の実像情報はこちら

 3_稲荷山全景(南から)HP_s稲荷山全景(南から)  DSC_0372HP_s稲荷山姫塚古墳の石積み