◆香南歴史民俗郷土館◆ 企画展「第18回篆刻展」開催!!

新着情報

◆香南歴史民俗郷土館◆ 企画展「第18回篆刻展」開催!!

 

企画展「第18回 篆刻
篆刻展(収蔵品情報システム) 香南歴史民俗郷土館の講座「篆刻教室」受講者と常心篆会会員による篆刻作品展です。篆刻(てんこく)とは、印を彫ることです。篆刻印は主に書画の雅印などに使用され、その印影は美術作品として楽しまれています。 「篆刻展」では、篆書のほかに絵を刻した作品など、個性豊かな篆刻作品を紹介します。朱がおりなす印影の美をご堪能ください。
期間 平成31年 1月18日(金曜日) から 2月6日(水曜日)
場所 高松市香南歴史民俗郷土館 2階
時間 午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日 月曜日(祝日の場合は翌平日)
観覧料 無料