企画展「第32回 思可牟展」の御案内

新着情報

企画展「第32回 思可牟展」の御案内

 

 石の民俗資料館では、企画展「第32回 思可牟展」を開催します。
 香川県にゆかりのある京都市立芸術大学卒業生が集まって結成された美術グループ「思可牟」による グループ展開催いたします。
 思可牟展は、1986年から香川県を中心に開催しており、第20回・第30回の節目には香川県と京都府の両府県でも展覧会を開催するなど、精力的に活動しています。 漆芸・染織・陶芸・洋画・日本画など、岐にわたるジャンルでありながら、作家たちの自由な創造の集合が醸し出す調和こそが、長年続けてきた活動の成果だと思可牟 メンバーは語ります。現代に向けて新しい試みを留まることなく挑戦し続ける「思可牟」の活動歴史と未来を感じられる展覧会です。ぜひ、この機会に御覧ください。
なお、期間中下記の日程で、ワークショップを開催します。
期  間平成30年7月28日(土)~9月9日(日)
ワークショップ「ちょきんちゃくをつくろう」
8月4日(日) ①午前10時~12時00分  ②午後2時から午後4時(全2回)
思可牟ちらし_表
時  間午前9時~午後5時まで(展示室入室は午後4時30分まで・最終日は午後4時まで
場  所高松市石の民俗資料館 企画展示室・エントランスホール
休館日月曜日(休日の場合は翌平日)
観覧料一般200円 大学生150円
*団体(20人以上)2割引
*高校生以下は無料 *長寿手帳等年齢を確認できるものの提示で観覧料免除 *身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳所持者は、手帳提示で観覧料免除
主  催高松市石の民俗資料館
お問い合わせ高松市石の民俗資料館 Tel845-8484