企画展「グアテマラ!民族衣装コレクション~伝統の技と色彩~」の御案内

新着情報

企画展「グアテマラ!民族衣装コレクション~伝統の技と色彩~」の御案内

 

高松市石の民俗資料館では、企画展「グアテマラ!民族衣装コレクション~伝統の技と色彩~」を開催します。
グアテマラは、古代マヤ文明の中心地として栄え、文化や宗教などの伝統を色濃く残す国といわれています。特に民族衣装は視覚からも伝わる伝統的な要素があり、布地の素材や織り、また強烈な色彩やマヤ神話や伝説を題材にした模様を見れば、どこの村の出身か分かるほど特徴があり、長い歴史の中で連綿と受け継がれてきたものといえます。
この度の企画展では、個人収集家がグアテマラの村々や市場を回り収集した民族衣装を展示します。手仕事の石工用具同様、 伝統を継承してきた手仕事の工芸品といえるグアテマラの民族衣装を通して、独自の技術の発達や、それを守ることの難しさ、そ して民族衣装から溢れ出る芸術性を展示、紹介します。
期  間平成29年4月29日(土)~6月11日(日) guatemala_s
時  間午前9時~午後5時まで(展示室入室は午後4時30分まで)
場  所高松市石の民俗資料館 企画展示室
休館日月曜日(休日の場合は翌平日)
観覧料一般 200円  大学生 150円
※20人以上の団体は2割引
高校生以下 無料
65歳以上 長寿手帳等年齢を確認できるものの提示で観覧料免除
身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳所持者は、手帳提示で観覧料免除
主  催高松市石の民俗資料館
協  力高松市石の民俗資料館友の会
お問い合わせ高松市石の民俗資料館 Tel845-8484